文字サイズ

篠田麻里子、前田敦子の“金言”に感謝…ステージで「四つんばいエクササイズ」

 元AKB48で女優の篠田麻里子(34)が25日、育児雑誌が選んだ子育てトレンドを表彰する「第13回ペアレンティングアワード」のママ部門を受賞し、都内で行われた授賞式に登壇。AKB時代の仲間で、“ママ友”でもある女優・前田敦子(29)への感謝を口にした。

 篠田は昨年2月に結婚し、今年3月31日に第1子女児を出産。コロナ禍が続く中での出産で、「4月1日から(家族の)立ち会いがダメになったので、私が最後の日だったんです」と明かしつつ、「育児を楽しむよりも不安の方が多くて、やっと産後7カ月になって、自分のペースがつかめてきた」と“新米ママ”の苦労も語った。

 その上で、前田と連絡を取り合い、育児についての相談もしていると告白。「あっちゃんは先輩なので、育児について相談すると『適当でいいんだよ』って、すごいラフに返してくれる。すごくありがたいですね」と話した。

 この日は黒のロングワンピース姿で、出産前と変わらぬスタイルで登場した篠田。妊娠中には12キロ増量したことも明かしつつ、「四つんばいになって肩甲骨の上のところを動かすと、代謝がすごく良くなる」とエクササイズの方法を説明し、ステージ上で実戦した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス