文字サイズ

元読売テレビの森たけしアナ、MBSラジオで冠番組スタート

 今春に読売テレビを定年退職し、フリーとなった森たけしアナウンサー(60)が、MBSラジオで12月3日から冠番組「森たけしのスカタンラジオ」(後8・00)を担当することが20日、分かった。

 長めのオープニングトークと週替わりコーナーで、大好きな「音楽」「ラーメン」から、リスナーの皆さんとの電話まで、等身大でトーク。大好きなダジャレも交えながらの1時間になるという。

 森アナは「中学の頃からラジオっ子で、ハガキで投稿もしていた私は、いつか自分のラジオ番組ができて、そこでしゃべるのが夢でした。その夢がかなうということで、ありがたいとしか言いようがありません」と感激。

 一方で、「今回、一人でしゃべるラジオということで、1時間もつのか、いえ、そもそも一人で番組なんてできるのかとても心配です。テレビを短距離走にたとえるなら、ラジオは長距離走なのでしょうか。私、森たけし、スタミナの無さは自信があります!」と不安も吐露した。

 関西屈指の人気アナは「そんな私が最後まで走り切れるのか、ゴールは長いなという感じがしています。でもどうにか形になるように、『おもろない』と言われないようにしたいと思います」と気合を込めた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス