文字サイズ

志らく、小林麻耶騒動をイジる 「だっせー」というも…「だっせーは私か」

 落語家の立川志らくが17日、TBS系「グッとラック!」で、歌手の近藤真彦の無期限活動自粛報道に触れ「だっせー」と言うも「『だっせー』は私か」と自虐コメント。ロンドンブーツ1号2号の田村淳から「『だっせー』は言われたんですよ、例の旦那さんに」とツッコまれスタジオも失笑がもれた。

 番組では冒頭に不倫報道を受け芸能活動無期限自粛を発表した近藤真彦について触れた。志らくは「マッチだと叩かれず、他のタレントだと袋だたきになる、これはジャニーズ事務所への忖度なのかってよく言われるけど、そういうのあるのか芸能界の裏側まで知らないけど」と前置きし「良い悪いは別にして、昔から大物スターは女の一人や二人はいるって、世間も寛容に見てた」とコメント。

 そして「こういう話題は興味がないので、マッチにかける言葉もないし」と言うと突如「『だっせー』ぐらいですかね。あ、『だっせー』は私か」と言い出した。

 これにロンブー淳は「『だっせー』は言われたんですよ、例の旦那さんに」と突っ込み、スタジオも失笑がもれた。

 「だっせー」とは、番組の木曜レギュラーだった小林麻耶の夫がYouTubeで志らく批判を行った際に発した発言で、ネットニュースでも取り上げられていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス