文字サイズ

大沢たかお 令和の「妖怪大戦争」で初の妖怪役…「人間以外は初めて」

 会見に参加した(左から)大沢たかお、寺田心、三池崇史監督=埼玉・ところざわサクラタウン=
 来年公開の「妖怪大戦争 ガーディアンズ」に狸の妖怪役で出演する大沢たかお=埼玉・ところざわサクラタウン=
 『妖怪大戦争 ガーディアンズ』2021 年全国ロードショー 配給:東宝、KADOKAWA (C)2021『妖怪大戦争』ガーディアンズ
3枚

 人気子役の寺田心(12)主演で来年公開の映画「妖怪大戦争 ガーディアンズ」始動記者会見が12日、埼玉県所沢市で行われ、新たにメインキャストとして、大沢たかお(52)と杉咲花(23)が出演することが発表された。

 狸の妖怪・隠神刑部(いぬがみぎょうぶ)を演じた大沢は「人間以外を演じるのは初めてだったので楽しかった」と笑顔で語った。

 妖怪役ということで「特殊メイクも2時間くらい毎日やっていた」という。寺田は「大沢さんが最初、妖怪になった姿を見てびっくりして、怖いなあって」と大沢の特殊メイクに圧倒されたことを明かした。

 狐面(きつねめん)の女を演じた杉咲はビデオメッセージで参加した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス