文字サイズ

菅首相 温室効果ガス排出ゼロ宣言 就任後初の所信表明

 第203臨時国会が26日召集され、菅義偉首相は就任後初めての所信表明演説を衆院本会議で行った。2050年に国内の温室効果ガス排出を実質ゼロにすると宣言。一方で、日本学術会議の会員任命拒否問題には言及しなかった。

 来夏に延期された東京五輪・パラリンピックは、新型コロナウイルスに打ち勝った証しとして開催する決意を訴えた。コロナについて「爆発的感染は絶対に防ぎ、国民の命と健康を守り抜く」と誓った。

 新型コロナウイルス対策を巡り医療資源を「重症者に重点化します」と言うべきところを「重症者にゲンテン化します」と言い間違える場面があった。野党席から、やじも飛んだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス