文字サイズ

センチュリー公用車問題に小木「乗りたいんです、とにかく」坂上「発想がやだね」

 俳優・坂上忍が21日、MCを務めるフジテレビ系「バイキングMORE」に出演。兵庫県の井戸敏三知事の公用車問題について私見を述べた。

 井戸知事は19日、公用車をトヨタの「レクサス」から、昨年8月に最高級車「センチュリー」に変更したことについて、「車種や価格の比較ばかりが強調され、県の実情に応じた選定の考え方などが正確に報道されていない」などと不満を訴えた。井戸知事は、(1)馬力があって故障しない信頼性の高い走行性、(2)安全性、(3)長距離移動での居住性、(4)環境性能の4点を選定理由に挙げた。

 番組では、19日のこの井戸知事の主張を取り上げ、坂上が「4つの条件を満たすのはセンチュリーしかないんですか」と出演者らに質問。おぎやはぎ・小木博明は「乗りたいんです、とにかく」と答えると、スタジオは爆笑。

 坂上は「知事になったらセンチュリー乗れるとか当たり前だ、っていう、そういう発想自体がやだね」とチクリ。今回のセンチュリー報道が過熱し、兵庫県民のイメージが傷つけられたのでは、と懸念する知事の発言には、坂上は「(知事が)黙ってるのが1番いいと思いますよ」と締めくくっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス