文字サイズ

平野啓一郎氏 前政権から国民は試されている…「耐えていれば悪くなるばかり」

 芥川賞作家の平野啓一郎氏が20日までにツイッターに投稿。政府の姿勢に国民が耐えていれば「悪くなるばかり」と懸念を示した。

 平野氏は、菅内閣の支持率が発足から1カ月で10ポイント余り下落したとの報道を引用し、「前政権からずっと、どこまでメチャクチャやっても国民が受け容れるかをずっと試されている。で、まだ大丈夫なんだなと、ここまで来た。いつ、いい加減にしろ、と怒るのか。耐えてれば悪くなるばかり」と投稿した。共同通信の最近の世論調査では、5・9ポイント下落した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス