文字サイズ

Snow Man目黒蓮、キムタクの生徒に SPドラマ「教場2」で大先輩と初共演

 ジャニーズの人気グループ・Snow Manの目黒蓮(23)が、木村拓哉(47)主演のフジテレビ系スペシャルドラマ「教場2」(仮題、来年新春、2夜連続放送)に、出演することが17日、分かった。木村が冷徹な警察学校の教官・風間を演じた話題作の第2弾で、目黒はその生徒・杣利希斗(そま・りきと)役。ジャニーズ事務所の先輩にあたる木村とは念願の初共演となる。

 今回の出演オファーに「一言で言うと、“震えました”。うれしいという気持ちと、プレッシャーが同時に来ました」と目黒。目黒演じる利希斗は、先にキャスト発表された福原遥(22)、眞栄田郷敦(20)ら豪華若手俳優陣が演じる200期生と同期生。警察一家に生まれ、風間にも似た冷静な観察眼を持ったクールな生徒という役どころだ。既にトレードマークだったテクノカットをバッサリ切り、人生初という短髪にメガネ姿という“教場スタイル”にチェンジした。

 大先輩の木村との初共演にも、胸を熱くしている。Jr.時代、つらいことがあったときに常に聞いていた楽曲がSMAPの「この瞬間、きっと夢じゃない」だったという。「あの曲がなかったら心が折れていたと思います。あの時にすごいパワーをいただいた方が自分の目の前にいて、お仕事できているんだというのがすごく感慨深かったです」と目黒。「今回せっかくご一緒できるので、その時間、緊張感、全てを味わえることは自分にとってものすごく勉強になるので、その空間を楽しみたいと思います」とトップ俳優・木村の“生徒”として、体当たりで臨む。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス