文字サイズ

カズレーザー、竹内さんインタビュー記事紹介に疑問「丁寧な言葉で死人にむちを…」

 お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーが29日、フジテレビ系「とくダネ!」で、急死した女優の竹内結子さんの雑誌インタビューを取り上げることに「うがった見方をすれば丁寧な言葉で死人にむち打ってる気がする」と疑問を呈した。

 番組では竹内さんの突然の死について取り上げたが、その中で竹内さんが女性ファッション誌に答えたインタビューについても触れた。

 カズレーザーはそのインタビュー記事を紹介。竹内さんは40歳になった心境や、家族への思い、家族への向き合い方などを語っているが、カズレーザーは「これが2カ月ほど前のご心境ということだったんですが、インタビュアーの前で本心で語ることをされる方か分からないので、どこまで本心を打ち明けたのか分からないし、この2カ月で心境に変化があったとも思いますし」とコメント。

 そして「どうなんですかね、昨今、こういった著名人の方の自死というニュース多いですけど、こういう形でインタビューをさらって、亡くなった後に取り上げるっていうのは、ご家族に対していい気持ちはしないと思いますし、うがった見方をすれば、丁寧な言葉で死人にむちを打っているような気もするので、今後我々、著名人の自死をどう取り扱っていくべきか、考えるべき」との考えを示していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス