文字サイズ

金子勝教授 欧州はバカンス後に新型コロナ感染再拡大、株価も下落

 立教大学特任教授で慶応大学名誉教授の金子勝氏が22日、ツイッターに新規投稿。「GoTo感染拡大」と新型コロナウイルス感染者が増加するのではと危ぶんだ。

 金子教授は「【感染の悪循環】」とし、「欧州がバカンス後に新型コロナの感染再拡大が起きたのを受けて、ジャブジャブ金融緩和にもかかわらず、世界的な株価下落に起きた。NYダウも一時1000ドル近く下落、結局、500ドル下落」と米国の株価下落を指摘。

 続けて「検査制限のまま、GoTo感染拡大。何も学ばないスガ政権と維新だ」とツイートした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス