文字サイズ

池田清彦氏 科学技術力も国際競争力も下降の一途、観光しか…日本の国力低下を指摘

 フジテレビ「ホンマでっか!?TV」(水曜、後9・00)に出演する生物学者の池田清彦氏が20日、ツイッターに新規投稿。日本の国力が下がり、その責任は為政者にあると指摘した。

 池田氏は「国力に最も関係しているのは、税金の使い方を含めた政策です。政策を決定するのは為政者で、国力が下がった第一義的な責任は為政者にあります」と投稿。

 続けて「安倍政権は8年間に国民家畜化教育を推し進めた。為政者は国内向けには威張っていられて楽しいかもしれないが、科学技術力も国際競争力も下降線の一途を辿り、国際会議での発言力は落ち、外交は全部失敗」と日本の凋落ぶりを指摘。「観光くらいしか生き残る道はなくなりつつある。そこへきてコロナ禍である。先があるのだろうか」と憂えた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス