文字サイズ

丸山桂里奈 電撃結婚発表後は「目が反対むく感じ」

6日、結婚会見でハートマークを作る本並健治氏(左)と丸山桂里奈
2枚

 元サッカー日本代表・本並健治氏(56)と4日に結婚した元サッカー女子日本代表でタレントの丸山桂里奈(37)が9日、ブログを更新。5日の「東京ガールズコレクション2020 A/W」での電撃発表について記した。

 丸山は今回のサプライズ発表について「じっくりコトコト進めさせていただきました」と独特の表現。「本当にたくさんの皆さまに甚大なお力をいただき、無事に当日を迎えることができ、そして、動画配信で全国のみなさまにお祝いしていただけたこと、無限の喜びです 本当に本当にありがとうございます」と感謝した。

 5日の電撃発表からの日々を、「ゆっくりとというよりかは目が反対むく感じでパワーパワーいただきながらの時間です」とテレビ出演やロケの仕事が続き、目が回る忙しさであることを説明。電撃発表まで極秘で進行したプロジェクトだったことを明かし「口もしっかりきつめにしめたりしながらこの日を迎えました」と丸山節を連発した。

 結婚式については「時期が時期なので、タイミングを見ながらになるかと思います」と新型コロナウイルスの感染拡大の状況を鑑みながら、検討することを説明している。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス