文字サイズ

木村拓哉が「おはスタ」出演 ひらめき王子・松丸へ無茶ぶり「謎、解こうよ」

 俳優の木村拓哉が6日、テレビ東京系「おはスタ」に出演。ひらめき王子の松丸亮吾にその場でクイズを出すよう頼む“無茶ぶり”で、松丸を慌てさせた。

 番組では7日から公開される映画「ドラえもん のび太の新恐竜」でサルだが実は人間という「ジル」役の声を担当する木村に単独インタビュー。インタビュアーは「おはスタ」でひらめき王子として活躍する松丸が務めた。

 木村は「ドラえもん」のオファーがあったときのことを「全スタッフを疑いました。ドッキリ系の番組が始まるんだと」と信用していなかったと明かし、どのタイミングで本当のオファーだと分かったか?と聞かれ「ガチで台本が届いたとき」と語って松丸を笑わせた。

 そしてインタビューを終えようとした松丸へ木村は「謎、解こうよ」「謎解きを一つください」といきなり提案。これに松丸は「今ですか?」と驚き、スタッフも思わず「頑張れ」と声援。必死に頭を働かせた松丸は「『ねばよ』の下は『のび太』。では『かみよ』の下は?」と謎解きをひねり出した。

 これに木村は考え込んだものの「あ!」と突如ひらめき「『かみよ』の下は、おれ?」と回答。答えは「木村」だったことから大正解となった。五十音で「か」の下は「き」、「み」の下は「む」であることから答えを導き出した。

 最後に木村はおはトモたちへ「今しかできないことをいっぱい経験してほしい。それが間違いなくみなさんが大人になったときに役に立つアイテムになる。いっぱい遊んで欲しい」と呼びかけていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス