文字サイズ

薬丸裕英 マスクによる肌荒れと吹き出物で病院へ…リスクを呼びかけ

 タレント・薬丸裕英が5日、ブログを更新。マスクによる肌荒れと吹き出物で皮膚科を受診したことを明かした。

 「口の周りの肌荒れと吹き出物ができてしまったので皮膚科へ行ってきました」と報告。皮膚科の先生から「夏のマスクによる肌荒れ」と診断され、塗り薬を処方してもらったことを明かした。

 自身の体験をもとに、薬丸は「新型コロナウイルス感染予防のマスク着用も大切ですが 熱中症になるリスクや肌荒れなど…マスクを外すタイミングや肌ケアも大切とのことです」とマスクを着用することでの熱中症のリスクや、肌荒れなどに注意を呼びかけていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス