文字サイズ

ジャニーズWESTが大阪松竹座で無観客単独ライブ 桐山凱旋に感慨深げ

 ジャニーズWESTが1日、大阪松竹座で、スペシャルライブ「Johnny’s DREAM IsLAND 2020→2025 ~大好きなこの街から~」を行い、有料生配信された。関西ジャニーズのグループが同所で無観客単独ライブを開催する初の試み。そのトップバッターを務めた。

 2014年のデビュー記念コンサート以来、6年ぶりの凱旋(がいせん)公演。デビュー曲「ええじゃないか」や重岡大毅(27)が作詞作曲を担当した「間違っちゃいない」などを熱唱。コントも披露し笑いを随所に散りばめた。

 桐山照史(30)は「松竹座に、この7人で帰って来れたのがうれしい」と感慨深げだった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス