文字サイズ

有働由美子アナ PCR検査は陰性 「zero」の復帰は未定

 体調不良でメインキャスターを務める日本テレビ系「news zero」への出演を見合わせているフリーアナウンサー・有働由美子(51)が、13日にPCR検査を受け「陰性」だったことが15日、所属事務所への取材で分かった。

 所属事務所によると有働アナは、13日の朝に熱っぽくだるい症状があり、同日にPCR検査を受け、陰性が確認された。しかしその後も夜になると発熱の症状が出るなどしていたため、所属事務所と日本テレビが話し合い、大事をとってしばらく番組を欠席することになった。現在は自宅待機しており、安定しているという。

 また、10日にスタートしたばかりのニッポン放送「うどうのらじお」(金曜、後3・30)については、ニッポン放送と話し合い、「色んなやり方を模索している」段階だと説明した。

 日本テレビは「-zero」について本紙の取材に対し「しばらくお休みをいただきます」とした上で、復帰は体調を見て判断し、時期は未定とした。

 有働アナは13日、咳(せき)もなく、味覚の異常もないが、新型コロナが感染拡大している現状を踏まえ大事をとって「-zero」を欠席。嵐の櫻井翔(38)が「朝起きたら体がだるく、熱がありました」などとメッセージを代読していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス