文字サイズ

銀シャリ鰻、タクシー料金820円に1020円出し「おつりはいいです」

 お笑いコンビ・銀シャリが15日、日本テレビ系「スッキリ」のクイズッスコーナーにVTRで登場。鰻和弘の天然エピソードを橋本直が披露、スタジオのハリセンボン・近藤春菜をあ然とさせた。

 番組では総務省のイベントに登場した銀シャリを直撃。これまでも鰻の数々の天然エピソードが披露されているが、この日は“新ネタ”を橋本が披露。

 2人は近距離でタクシーに乗ったが「タクシーの料金が820円。鰻さん、1020円出して『運転手さん、おつりはいいです』と…」と言い出したという。橋本は「1000円でいいでしょ。1020円は200円おつりが欲しい人!」とツッコミ、スタジオも爆笑。

 さらに、鰻が妻とスーパー銭湯に行った際の信じられない天然ボケも明かされた。

 鰻はスーパー銭湯でいったん女湯に行く妻と別れ、その後合流。風呂に入った時間は正午だったが、合流後に妻から時間を聞かれた鰻は腕をみて「5時45分」と答えたことから妻が「5時間半も入ってたの?」と仰天したという。

 だがこの「5時45分」、実は鰻のロッカーの鍵の番号だった。このオチを聞いたスタジオの春菜は想像を絶する天然に「すごすぎる」とあ然。加藤浩次も「やばいだろ」と爆笑していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス