文字サイズ

木下優樹菜 SNSは騒動後約10万件殺到…ケタ違いの騒動に、最近も賛否集中

 タレント・木下優樹菜が6日、芸能界引退を発表した。所属事務所が公式サイトで伝えた。木下は昨年、自身の姉が勤務していたタピオカ店のオーナーとトラブルを起こし“どう喝メール”を送ったことが問題となり、昨年11月から芸能活動を自粛。1日に活動再開を発表したばかりだったが、各方面から賛否の意見が起こっていた。

 1日の活動再開発表後は、木下のインスタグラムには激励や、活動再開に反対する賛否コメントが殺到していた。1日に反省と復帰を伝えた投稿はコメントできない設定だったため、昨年10月にトラブルに対して謝罪を記した投稿に、引き続き、コメントが続々と集まった。騒動以来のコメント数は「9・7万件」と異例の数字が表記されていた。

 1日以降も、「初心に戻って」「批判してくる人達に負けないで」「頑張れ」との激励の声の一方で、「復帰は和解してから」「あり得ない」「あっさり復帰」など厳しい声も相次ぎ、コメント数が膨らみ続けていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス