文字サイズ

イジリー岡田の芸名由来にスタジオどよめく ノブコブ吉村「エッチ系…違うんですか?」

 タレントのイジリー岡田が29日、テレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!」で、イジリー岡田という芸名の由来を明かし、オードリー若林正恭らを驚かせた。

 イジリーは芸歴5年目でテレビ東京系の深夜番組「ギルガメッシュNIGHT」に出演し、人気者になった。このイジリー岡田という芸名について、「イジリーってどういう意味かわかる?」と質問。平成ノブシコブシの吉村崇は「エッチ系?のイメージ。違うんですか?」と答えた。

 これにイジリーは「違うんです」と否定し「客いじりがうまいっていうことから」イジリーとなったと説明するとスタジオはどよめき。ハライチの澤部佑は「技術から?腕からきた名前?」と驚くと、イジリーは「職人の名前です」と胸を張った。

 もともと萩本欽一に憧れて芸能界に入ったが、ギルガメでは「高速ベロ」を武器にエロコーナーを担当するなど本来はやりたくない仕事で人気が出てしまった。その後、イジリーはギルガメ終了後に「エロい仕事はNG」としたところ、約8年「ほぼ仕事無し」という状態に。最低月収は2万円という極貧時代に突入した。

 だが06年に「アメトーーク」でイジリーの代名詞でもある高速ベロを披露する機会があり、そこから再び仕事も上向きに。「自分が捨てようとした芸に助けられた」と振り返り、「一長一舌」(いっちょういったん)という言葉を届けていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス