文字サイズ

ジャニーズ関西勢 8月からは各グループで大阪松竹座から無観客ライブ生配信

 関ジャニ∞とジャニーズWESTと関西ジャニーズJr.が一堂に会する初イベント「Johnny’s DREAM IsLAND 2020→2025~大好きなこの街から~」が、通称「なにわの日」である7月28日に大阪市内某所で行われることが26日、分かった。5年後の大阪万博に向け、関西から未来への希望を発信する無観客生配信ライブ。8月からは、大阪・松竹座から各グループがそれぞれの日程で無観客ライブを生配信する。

 大阪松竹座は関西Jr.たちが数々のステージに立った“聖地”。コロナ禍で多くの公演が中止となり、イベント運営スタッフの仕事環境にも大きな影響が出たことで「何かできることはないか」とタレントたちが提案し、実現する。関ジャニ∞・村上信五(38)は「ジャニーズのエンターテイメントを絶やしてはいけない。それを若い世代が広げていってほしい」と、ウィズコロナ時代でも光をともし続けて行くことを誓っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス