文字サイズ

橋下氏 吉村知事VS大村知事バトル「吉村さんも大村さんのことが嫌いなんでしょう」

 前大阪市長の橋下徹弁護士が6日、カンテレ「胸いっぱいサミット!」に出演し、大村秀章愛知県知事が「東京と大阪は医療崩壊」と発言したことに端を発した、吉村洋文大阪府知事との“バトル”について言及した。

 ツイッターでの2人の舌戦について橋下氏は「2人は品のいいやりとりです。僕なんかあんなに言われたら『うるさい、ボケ!』ですよ」と、2人は大人の対応をしているほうだと分析。「なんで大村さんも大阪を出したんだろうね」と苦笑した。

 元衆院議員でタレントの東国原英夫が「大阪が嫌いなんですよ、ずっと意識してんの。松井さんの時とは一時は仲が良かったのに、大村さんが離れるんですよ。僕は大村さんから、『大阪はいいよね』と愚痴を聞いてました。嫉妬もあったと思う。今回。大阪に対して」と大村知事の心境を推察した。

 これについて橋下氏は「大村さんと距離感が出たのは、僕と松井さんが大村さんと仲が悪くなったのではなくて、河村さん(たかし名古屋市長)との関係。僕らは河村さんが大好きなので、河村さんと大村さんが仲悪くなったから僕らも大村さんと付き合いづらくなった。政治ってそういう人間のね…」と政治がらみの関係を挙げた。

 さらに「これくらいの言い合いは普通、収まるもんなんです。これ、人間関係がうまくできてない。吉村さんも大村さんのことが嫌いなんでしょう。僕らが河村さんに『困りますよ!』とか言うように連絡できたら、そう言えますけど」と苦笑いしていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス