文字サイズ

感染の住吉美紀アナ5週間ぶりラジオ復帰「中等症まで悪化」「頑張ってくれた!体」

 新型コロナウイルスに感染し、3日に退院したフリーアナウンサーの住吉美紀(47)が25日、TOKYO FM「Blue Ocean」(月~金曜、前9・00)にリモート出演。5週間ぶりの番組復帰を果たした。

 4月20日から出演を取りやめていた住吉は「ただいま帰って参りました!」と完全復活を宣言。高らかな声で「人生分からないですね。まさか自分が感染し、5週間も治療回復生活をするとは」としみじみ振り返った。

 39度の高熱が一週間続くなどの症状が現れ「中等症くらいの所まで悪化した」という。完全復活を果たした今「ウイルスと闘ったみたいな実感がすごく残っている。『頑張ってくれたな!体!』という気持ち」と乗り切った自身を称えた。

 闘病中はリスナーの声に励まされたとして「再起動された私ですが、今日から再びよろしくお願いします!」と意気込み。放送開始から終了までの2時間を軽快トークで盛り上げていた。

 住吉は4月19日に入院。闘病の末に5月3日に退院をし、自宅療養を続けていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス