文字サイズ

木村太郎氏 緊急事態宣言を「みんな待ってる、出るのを」…国民心理を解説

 ジャーナリストの木村太郎氏が5日、フジテレビ系の生番組「Mr.サンデー」に出演し、緊急事態宣言が出るのを「みんな待ってる」と指摘した。

 新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言は、小池百合子東京都知事と吉村洋文大阪府知事が求めているものの、安倍政権は慎重になっている。

 木村氏は「今ね、みんな待ってるんですよ、出るのを」と日本国民の心理を説明。

 「例えば会社なんかは株主総会どうするか。そんなもんできっこないだろう。でもね、緊急事態宣言を出してくれたらね、それを理由に集まる株主総会やめちゃおう(という判断ができる)」と具体的な例を挙げ、「待ってるのに政府は出してこない。なんなんですかね、これ。小池さんの方がよっぽど総理大臣みたいに見えますけどね」と、安倍晋三首相のリーダーシップの欠如を批判した。

 「専門家委員会(専門家会議)だけじゃないですよ、東京都、大阪府、それからお医者さんの団体、みんな出してくれって言ってる。経済界まで出してくれって言ってるのに、なんで出さないんですかね、これ。出さない方の責任取られる方がね、出して責任取られるよりよっぽど大きいですからね」と、さまざまな層からの要望に応えない安倍政権を疑問視し、「度胸あるなと思って見てるんですよ」と皮肉っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス