文字サイズ

なにわ男子が単独初主演 人気漫画の実写ドラマ♪青春ストーリー「メンズ校」

 関西ジャニーズJr.の人気7人組ユニット「なにわ男子」が、今年7月スタートのテレビ東京系ドラマ「メンズ校」(水曜、深夜0・12)にグループ単独初主演することが29日、分かった。和泉かねよし氏原作の同名人気漫画の実写化で、全寮制名門男子校を舞台に描く青春学園ストーリー。7人のリアルでフレッシュな演技に注目が集まる。

  ◇  ◇

 飛ぶ鳥を落とす勢いの「なにわ男子」が、男だらけの不毛な“アオハル(青春)”を謳歌(おうか)する高校生を、等身大に演じる。

 原作で描かれる“頭の中は「カネ・飯・女!」”のポップな世界観はそのままに、ドラマ版は、恋愛、友情、家族、仲間との絆など、ひと夏の経験と成長を描く“男7人夏物語”。それぞれが癒し系、誠実系、無口系など個性豊かな役になりきり、魅力を発揮する。

 グループ単独での主演は今作が初。今年4月からスタートするABCテレビ・テレビ朝日系ドラマ「年下彼氏」では同じ関西Jr.の「Aぇ!group」、「Lil かんさい」とともに主演を務めることになっており、2クール連続で大役を果たす。

 西畑大吾(23)は今作への意気込みを「僕らも『青春=アオハル』というものをコンセプトにグループとして活動しているので、こういう作品で7人が主演させていただけるのは、グループのコンセプトとも合っています」と語り、道枝駿佑(17)は「少女漫画の実写化はいつかやってみたいと思っていたなと思っていたのですごくうれしいです」とコメント。藤原丈一郎(24)は「放送の時期は夏なので体調を崩さないように、力を合わせて頑張りたいです。7人でドラマに出演するっていうのはひとつの夢でもあったので、しっかり7人で『なにわ男子』らしさを出せたらなと思います」と胸を躍らせた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス