文字サイズ

志村けんの誕生会幹事・中山秀征が最新情報「懸命な治療」中と説明

 タレントの中山秀征(52)が29日、MCを務める日本テレビ「シューイチ」(日曜、前7・30)に出演し、新型コロナウイルスに感染し、闘病中のタレント・志村けん(70)に「元気な姿を見せてほしい」とエールを送った。

 中山は志村と親交が深い。同日、読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」に出演したタレント・はるな愛(47)が、今年2月20日に都内で開催した志村の誕生日パーティーを「中山秀さんが皆さん集めてくれた」と、中山が幹事役を務めていたことも明かしていた。

 中山は「シューイチ」内でコロナ関連のニュースを取り上げた際に志村についても触れた。同局の中島芽生アナウンサー(29)から「親交も深いですが」と振られ「師匠(志村)が今年は70歳、古希を迎えまして、精力的に活動するんだという話になっていた矢先だったんです。初主演映画も控えてましたがそれも辞退となりました」と無念の表情。さらに、「本当に身近な方からの情報」として「接触することはできない病気なわけですが、本人も一生懸命がんばっていて、懸命な治療をしていただいている」と状況を説明した。

 「ぼくらは見守るしかないんですけども」ともどかしい思いも吐露。最後は「持ち前の師匠のパワーで、病と闘っていただいて、元気な姿を見せていただければと思いますし、必ずやそんな日が来ることを願ってます」と復活を信じる思いを示した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス