文字サイズ

高田延彦「森友問題ほじくり返されるとヤバイのか?」…佐川氏を追及すれば答出る

 元プロレスラーで総合格闘家の高田延彦が21日に更新したツイッターで、安倍晋三首相と麻生太郎財務相が、森友学園を巡る公文書改ざん問題に関し、自殺した財務省近畿財務局職員の妻が再調査を求めるも否定的な言葉に終始していることについて「ほじくり返されたらヤバイんだろうか?」と投稿した。

 高田は「麻生財務大臣は自殺した近畿財務局赤木さんの日誌を読んでないと一蹴、安倍氏共々再調査の必要性無しと興味すら示さず。森友問題をほじくり返されたらヤバイんだろうか?」と指摘。

 「佐川氏を名指しで文書改ざんの張本人と記されてるよ」と自殺した赤木俊夫さんが手記で、佐川宣寿元国税庁長官(当時は財務省理財局長)から改ざんの指示を受けたと明示したことにも触れた。「ならば公の場に呼び出して真実を追求すれば答えは出る。やれない理由ありか」と投稿した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス