文字サイズ

松重豊主演の「きょうの猫村さん」、テレ東社長が「すごいメンツが」と予告

 テレビ東京が27日、都内の同局で定例の社長会見を開いた。俳優の松重豊が“猫の家政婦”を演じる「きょうの猫村さん」(4月8日スタート、毎週水曜深夜0時52分)について、小孫茂社長が自らPR。「孤独のグルメ」で人気を博した井之頭五郎に続くはまり役となることを期待し、同作品に豪華な顔ぶれが出演することを予告した。

 松重が演じるのは猫村ねこという役柄で、自分を拾ってくれた飼い主・ぼっちゃんとの再会を果たすため、家政婦として働いて貯金することを決意。村田家政婦紹介所の門をたたくというストーリーになっている。毎回2分30秒というミニドラマであることが特徴となっている。

 小孫社長は「井之頭五郎さんから、それとはまた別のハマリ役を自ら買って出ておやりになる」と松重に敬意を表した上で、「松重さんの意欲に賛同された方が多くて、キャスティングもいずれ出てくると思いますけども、協議中・交渉中と聞いておりますが、すごいメンツが揃う深夜番組になろうと思います」と予告した。

 ちなみに、番組の放送時間が深夜であることを不満に思った社長は「なんでこれ、こんな深い深夜なんだ」と総合編成局長を問いただしたところ、「深い深夜だからこの面白さが出てくる」という趣旨の反論をされたという。「私がぐうの音もなくねじ伏せられたという経緯でなり立った」と、編成面でも狙いを持った作品であることを呼びかけていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス