文字サイズ

ハンサムライブ 神木隆之介も登場 歌って踊る“激レア”イベントに5千人

 ファンに手を振る神木隆之介=東京・両国国技館
 会場を盛り上げる若手俳優たち=東京・両国国技館
2枚

 これまで俳優・佐藤健(30)や三浦春馬(29)も出演した芸能事務所・アミューズの若手俳優によるハンサムライブ「JUMP↑ with YOU」が16日、都内で開催された。今年で15周年を迎えたイベント。若手の“先輩”として神木隆之介(26)も登場し、総勢21人のイケメンたちが会場を盛り上げた。

 神木は「雨が降ってたでしょ。寒い中ありがとうございます」と丁寧にあいさつ。手作りのうちわやボードに注目し「みんないろいろ作って来てくれてステキです」とファンに感謝した。

 ドラマや映画、舞台で活躍する俳優たちが歌って踊りまくる“激レア”なステージ。全22曲を披露し、ファン5000人を笑顔にした。人気曲「Dear My Girl」では客席まで入り込み会場の一体感を楽しんだ。

 他にも“本業”の演技を披露するゲームも開催。胸キュンなセリフを連発し、会場からは「ひゅ~」「きゃ~」と大きな歓声が上がった。

 公演を重ねるごとにメンバーが替わってきた同ライブ。2012年に初参加したという小関裕太(24)は「ちゃんと次の(世代の)ハンサムを受け入れてもらえるか心配な部分もあった。でもハンサムを大事にしたいって思いでやってきた」と涙を流した。

 後輩たちの頼もしさを目の当たりにした神木は「先輩たちの思いを継いでいて、つなげてくれてパワーがあってステキだなと思いました」と総括した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス