文字サイズ

テリー伊藤 東出不倫批判を諭す竹山らに「だったら番組出なきゃいい」

 テリー伊藤が2日、TBS系「サンデー・ジャポン」に出演。俳優・東出昌大(31)と女優・唐田えりか(22)の不倫騒動がヒートアップする中、他人が口出しすべきではないと冷静に諭すタレントに対して「だったらテレビ出なきゃいい」と断じた。

 番組では、カンニング竹山や武井壮が、ヒートアップする不倫問題に対して他人が口を挟まないほうがいいと、冷静な意見を発していることが紹介された。

 これに杉村太蔵が「不倫だ浮気だをしなかったら、サンジャポはこの時間なにやるんですか」と突っ込むと、テリー伊藤は「カンニング竹山とか、ある程度盛り上がると、必ず反目で出てくる」と切り出した。これらの意見は「言うことによって、擁護も何もしていない」と指摘した。

 「番組で言うんだったら、これやってるのはテレビ局だ。だったらその番組出なきゃいい。そのくらいの気持ちを持たないと」と語った。

 不倫報道に関しては「これってドキュメンタリーバラエティーですよ。おもしろいからやってる。どう考えたって誰も東出のこと考えてないんだから」と指摘していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス