文字サイズ

丘みどり 幻の椿に誓う紅白の大輪…長崎五島でヒット祈願

 演歌歌手の丘みどり(35)が27日、長崎県五島市の福江島で、新曲「五島恋椿/白山雪舞い」(29日発売)のヒット祈願を行った。

 五島列島を舞台にした曲だけに、島のシンボルである水ノ浦教会を訪問。島原産で“幻の椿”とも言われる玉之浦椿を手にヒットを願った。「♪ほろほろと雨に泣く」の歌詞通りの空模様だったが、丘は「切ない気持ちになった。堪え忍ぶ女性はすごい」と想像力をかき立てられた様子。3年連続出場中の紅白歌合戦へ「この曲で年末に紅白の花を咲かせたい」と誓った。

 昨年は歌のみならずバラエティー番組にも出演した。デビュー15周年の今年は、すでにSBI損保のCMに単独出演も決定。めまぐるしい毎日にも「上京して10年は歌いたくても歌えない時期があったので、今はすごい幸せ。歌だけでなく演技もしたい」とさらなる夢を語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス