文字サイズ

梅宮アンナ 父・辰夫さんの思い出を語る「父の作るラッキョウが大好きでした」

 モデルでタレントの梅宮アンナ(47)が22日、TOKYO MXの生番組「バラいろダンディ」に出演し、昨年12月12日に81歳で死去した父で俳優の梅宮辰夫さんの思い出を語った。

 この日はカレーの日ということで、カレーの付け合わせが話題になった。

 ラッキョウ派だというアンナは「うちはですね、もうホントに生前、父がずっとラッキョウを、自ら家でずっとむいて、作ってたので」と、料理上手で知られた辰夫さんがラッキョウを長年、手作りしていたことを説明。「父の作るラッキョウが大好きでした。からいんですけどね。トウガラシを入れて。おいしかったです。ラッキョウがいいな」と懐かしんでいた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス