文字サイズ

GACKT「格付け」ブローチに100億円入札 落札意思不明「クレームの嵐」と抗議

 ミュージシャンのGACKTが、テレビ番組での約束どおりに、オークションサイトに出品した時価4000万円のダイヤモンドのピンブローチに対して、「100億円」の入札が入ったことへの抗議を、ツイッター投稿した。

 14日付で「1日で100億って、、、どういうことよ?勘弁しろよ。本当に欲しい人達からクレームの嵐だ!」とツイートした。

 GACKTは今年元日放送の「芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2020お正月スペシャル」で、着用した時価4000万円のダイヤモンドのピンブローチをさして、更新中の連続正解記録が途切れたら視聴者プレゼントにし、記録がのびた場合はネットオークションに出品すると発言。13日にネットオークションに出品し、開始価格は999万9999円に設定されていたが、現在は、99億9999万9999円の入札がはいっている。落札意思は不明。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス