文字サイズ

竹田恒泰氏 公選法違反疑惑の河井前法相夫妻を批判「お粗末ですね」

 作家の竹田恒泰氏が9日、TBS系の生番組「ゴゴスマ」で、夫妻そろって公職選挙法違反疑惑の渦中にある自民党の河井克行衆院議員、妻の河井案里参院議員を批判した。

 案里議員は7月の参院選広島選挙区で当選したが、車上運動員に日当を過払いした公選法違反疑惑が浮上。自身の疑惑も報じられた克行氏は法相を辞職した。夫妻は国会を長期間欠席し、案里氏は適応障害との診断書を党に提出していたことが発覚した。

 MCの石井亮次CBCアナウンサーに「これはおかしいでしょう?」と振られた竹田氏は「お粗末ですね。人間っていい時はいいんですけど、トラブルに面した時にどう対処するか、そこで人間性が出ますので。よく言われるじゃないですか、都合が悪くなったらはい入院とか病気とかって。それ(雲隠れ)を夫婦一緒にやっちゃって。大臣まで行った方ですけど、その程度の方だったのかという、ちょっと残念ですね」と、疑惑の政治家にありがちな夫妻の対応を批判した。

 また、欠席期間中の議員報酬や期末手当も夫妻に支払われることに「民間企業だったらあり得ない感じですし、仮にこういうルールであるならば、そう簡単に欠席しちゃいけないですよね」と、苦言を呈していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス