文字サイズ

前澤氏、YouTube第2弾をアップ 1000億円記帳は140万回再生突破

 ファッション通販サイトZOZOの創業者で現スタートトゥデイ社長の前澤友作氏が5日にYouTube第2弾をアップした。第1弾は1000億円を記帳するとして賛否両論を巻き起こしたが、今回は「前澤にとって“お金”とは?」というタイトルで車中でのインタビューが中心となっている。

 5日にフジテレビ系で放送された「直撃!シンソウ坂上」で、剛力彩芽との破局や1億円のお年玉企画、プライベートジェット披露などを赤裸々に語ったばかり。番組の中では世の中のお金をなくしたいという願望も明かしていた。

 そんな注目の前澤氏のYouTube第2弾がアップされた。高級車の中でのインタビューが中心で「前澤にとって“お金”とは?」のテーマでトーク。第1弾は1000億円を通帳に記帳するという企画をアップすると、あっという間に再生回数140万回を突破。賛否両論が巻き起こった。

 今回は高級車の中でのインタビューが中心で、第一弾の企画についても「エゴサもさせてもらってるけどちょい炎上」「(ネットなどでたたかれることに)だいぶ慣れてはきたけど、叩かれる度に足腰にきます」などジョークも交えてコメント。そして改めて「将来的にはお金なんてなくなってもいいと思っている」「お金っていうのはありがとうという感謝の気持ちを見える化したもの」などの持論を語っている。

 その後も、前澤氏が考える“お金論”が語られており、6日午前10時時点で再生回数は10万回を突破している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス