文字サイズ

松竹オーディション グランプリは中学2年生古川あかりさん 応募者2000人の頂点に

 「松竹ジャパングランプリ全国オーディション2019」の最終審査が17日、都内で行われ、神奈川県出身の中学2年生、古川あかりさん(13)がグランプリに輝いた。

 応募者2000人の頂点に立ち「取れると思っていなかった。本当に幸せ」と大粒の涙を流した。幼い頃からミュージカル女優に憧れており、憧れの存在は新妻聖子(39)。松竹芸能か松竹エンタテインメントと専属契約を結び、松竹映画・舞台作品などに出演予定だ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス