文字サイズ

安住紳一郎アナ 沢尻エリカ容疑者と6年前に共演、残念そうに「しっかり治療して」

 TBSの安住紳一郎アナウンサーが16日、同局系「新・情報7daysニュースキャスター」に出演し、警視庁に麻薬取締法違反の疑いで逮捕された女優・沢尻エリカ容疑者について、「しっかり治療してもらいたい」と残念そうに述べた。

 番組では、2013年11月15日に放送された同局の「ぴったんこカン・カン」の一部を放送。安住アナと沢尻容疑者がロケをし、一緒に小籠包を食べたり、ボルダリングに挑戦する映像が流れた。

 安住アナは「6年前ですね。沢尻容疑者が27歳のころ、私とロケをしたときの映像が出ました」と伝えた。「あの時はいろいろ騒動から吹っ切って、お芝居に復帰するという時で。私たちも沢尻さんの、沢尻容疑者の少し気は強いけれども真面目なところをフィーチャーできればいいなというテーマでやったんで」と沢尻容疑者のポジティブな面を取り上げようとしたと語った。

 安住アナは「あの騒動や、結婚・離婚を乗り越えてまたお芝居で評価が上がってきたところだっただけに…しっかり治療してもらいたいなと思いますね」と残念そうな表情で述べた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス