文字サイズ

【11月9日のスカーレット】第36話 火鉢の絵付けに魅入られた喜美子が出会ったのは…

 NHK連続テレビ小説の101作目となる「スカーレット」(月曜~土曜8時)。11月9日は第36話が放送される。喜美子を待ち受ける新たな出会いとは。

 陶芸会社で見た、火鉢の絵付け作業が忘れられない喜美子(戸田恵梨香)。友人で社長令嬢の照子(大島優子)に頼み込み、立ち入り禁止の作業場に入らせてもらう。居合わせた幼なじみの信作(林遣都)と共に、絵付けの原画を眺めていると職人たちが戻ってくる。喜美子は怒られるのを覚悟するが、職人たちは会社とけんか別れして出て行ってしまう。帰り道、喜美子は悩んだ末に引き返す。翌日、会社には新たな絵付け職人(イッセー尾形)の姿が…。

 「スカーレット」は究極の働き女子の物語。焼き物の里として知られる信楽の女性陶芸家が、創造する情熱と喜びを糧に、失敗や挫折にめげず生きていく姿を描く。がむしゃらな強さと明るさを持つヒロインを神戸出身の人気女優、戸田恵梨香が演じる。ドラマのオープニングを飾る主題歌「フレア」は、Superflyがこの作品のために書き下ろした入魂の一曲。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス