文字サイズ

松本人志 後輩の失態をぬぐう…M-1騒動後、上沼恵美子の楽屋をひっそり訪問

 ダウンタウン松本人志(56)が8日、カンテレ「快傑 えみちゃんねる」(後7・00)にゲスト出演した。MCの上沼恵美子(64)が松本に直接オファーして実現。上沼は、昨年の「M-1」で大騒動が起こったときに、松本が上沼を訪ねて大阪まで来たことを明かした。松本は「後輩の失態をどうしたらいいのか」と悩んでいたことを語った。

 トークでは自然と昨年の「M-1」に触れた。昨年の大会直後、泥酔したスーパーマラドーナ・武智(41)と、とろサーモン・久保田かずのぶ(40)が動画で上沼に暴言を浴びせた。

 上沼は「『何とも思いません。興味ない』って言ったのが余計あかんかったみたい」と当時、自身が発したコメントを振り返った。続けて「それでね…」とカメラを向いて間を置き、「これはオンエアしないかも分からないけど…女性蔑視のようなことになって1カ月半くらい続いたんです」と騒動が長く続いたことを述べた。ある日、上沼が読売テレビの番組に出演するために控室にいると「コンコンて現れた方がいらっしゃったんです。松本さんです」と初めて明かした。

 上沼は「私、驚きました。こういうとこなんだと思いました」と松本の行動に尊敬の念を覚えたと語った。松本が「いやー、一応なんか、その…」と応じると、上沼は「一応?」とツッコんで笑いを誘った。

 松本は「いや、一応というか。ご挨拶をね。ぼくも全く無関係ではないですし」と身ぶり手ぶりを交えた。「うちの後輩のことですし。このままというのもなんか…」と事務所の先輩として何らかの行動に移さざるを得なかったと語った。さらに松本は「あれをやることで、何カ月かたってこういうふうに美談に言われるやろなって思ったんです」とも付け加え、上沼を爆笑させた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス