文字サイズ

アンジャッシュ渡部 自分のヒーローは相方・児嶋…3つの言葉で都内に豪邸!

 女優の木村佳乃(43)と、お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建(47)が8日、都内でアニメ「妖怪ウォッチ」シリーズの劇場版「映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか」(12月13日公開)の公開アフレコを行った。

 タイトルにちなんで自身の「ヒーロー」を尋ねられた渡部は「児嶋かな」とまさかの相方・児嶋一哉(47)を指名した。薄ら笑いを浮かべつつ「だって『オイ』『こら』『児嶋だよ!』の3語で都内の一等地に家を建てたんですよ。そりゃヒーローですよ」と吐き捨てるように説明した。

 渡部によると、児嶋が自宅を建てたのは1年ほど前で「79(歳)までローンがある」という。「3語で、ですからね。ふざけんじゃねぇよと」と最後まで児嶋いじりは止まらなかった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス