文字サイズ

YOSHIKI ラグビーカナダ代表ボランティアに「涙出た」

 ファッションショーでピアノを演奏するYOSHIKI(中央) 
2枚

 X JAPANのYOSHIKI(年齢非公表)が14日、都内で行われた「Rakuten Fashion Week TOKYO 2020S/S YOSHIKIMONO 2020 S/S COLLECTION」に登場した。台風19号の影響で「ほぼ48時間徹夜状態」と明かしつつも、ラグビーW杯カナダ代表のボランティア活動に涙したことなど、チャリティー活動への思いを語った。

 国内での仕事の際は在住する米国から帰国するYOSHIKIは、台風19号の影響で48時間ほぼ寝ていない中、チャリティーへの熱い思いを述べた。

 今年は京都アニメーション放火事件の被害者支援や、台風15号による千葉の被災者支援のため各1000万円を寄付。公表することで「被害を伝えることができる。それに賛同する人も増える」と意義を説明する。

 9月24日には千葉に足を運び、ボランティア活動に初参加。「最初は気づかれるかなとか、視線が気になるなとか思ったけど、数時間たつとYOSHIKIだろうがなんだろうが何でもいい。心が洗われた」と打ち明けた。

 幼少時に父を亡くし、メンバーのhideさん、TAIJIさんを失った。痛みや悲しみを経験する度に「ファンの皆さんに助けられてきた」といい、“恩返し”の意味でも「これからもチャリティー活動をして、なんらかのサポートをしていきたい」という。

 「一年の8割を海外で過ごす」からこそ心打たれる報道もあった。ラグビーW杯カナダ代表が台風19号の被害を受けた岩手県釜石市内で土砂を除去するボランティア活動を行ったことに「涙が出てきた。素晴らしいこと。逆に影響をもらった」と感銘を受けた。

 この日は自身が手掛ける「YOSHIKIMONO」のショーで、伝統と革新の融合をコンセプトに「進撃の巨人」やマーベルとコラボした着物など31点を披露。自身のピアノとレーザーや花びらを使った演出で、日本の文化を発信した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス