文字サイズ

坂口杏里が釈放 言葉なく、2回頭下げる…黒いマスク

釈放され、黒いマスク姿で警察署を出る坂口杏里=東京都渋谷区の原宿署(撮影・出月俊成)
3枚

 元交際相手の男性宅に侵入したとして、住居不法侵入の疑いで警視庁中野署に逮捕された元タレントの坂口杏里が30日、勾留中の原宿署から釈放された。

 坂口は午後7時過ぎに姿を現した。黒いマスクをして黒のワンピースにサンダル。髪はほどいていた。報道陣を見ると2回、頭を下げた。言葉を発することはなく、迎えの車に乗り込んだ。逮捕時は「ドアに手の指を挟まれた」としていたが、包帯らしきものは見えなかった。

 逮捕容疑は27日午前8時35分~午前9時15分ごろ、東京都中野区に住む30代の飲食店従業員の男性のマンションに侵入した疑い。

 中野署によると、坂口は事件前、男性と酒を飲み、同じタクシーに乗って男性宅近くで降車。男性の部屋に入ろうとすると拒否され、坂口自身が「ドアを閉められた際に手の指を挟まれた」と110番した。

 坂口は、2013年に亡くなった女優坂口良子さんの娘。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス