文字サイズ

加藤ひろあき インドネシアの歌手と結婚「両国の架け橋になれるよう…」

 吉本興業インドネシアに所属するシンガーソングライター・加藤ひろあきが、インドネシアの人気バンド「MOCCA(モカ)」のボーカル、アリーナ・エフィパニアと結婚したことを23日、発表した。21日にジャカルタで挙式したことなどを吉本が書面で報告した。

 加藤は14年にジャカルタに移住。地元テレビ番組の司会を務めるかたわら、現地のヒット曲の日本語歌詞翻訳なども手がけている。もともとアリーナが所属するバンド「MOCCA」のファンだったという。

 2人は11年前に出会い、加藤のアルバム収録曲「涙そうそう」で、アリーナとデュエット共演もしていた。21日にジャカルタ市内にあるアリーナの姉の家で親族だけが出席し、挙式を行ったという。

 今後は2人共同で作品を制作していく予定。加藤は「アリーナと一緒にいると自分が自分らしくいられるような気がします。これから苦しい時や辛い時もあるでしょうが、共に乗り越えていければと思います。これからもインドネシア・日本両国の架け橋になれるよう精進していきます」とコメントを寄せている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス