文字サイズ

加藤浩次の発言に反響 なだぎ武「涙止まらん」犬山紙子氏「支持します」

 極楽とんぼの加藤浩次が22日に日本テレビ系で放送された「スッキリ」で、現経営陣が刷新しなければ吉本興業を辞めると発言。これに後輩のなだぎ武はツイッターで「涙止まらんかった」と反応。同番組のコメンテーターの犬山紙子氏も「今日の加藤さん、春菜さん、支持します」など反響が広がっている。

 加藤はこの日の「スッキリ」で、宮迫博之、田村亮の会見について経営陣への不信感を爆発させ、経営陣が変わらなければ吉本を辞めると発言。また、大崎洋会長が辞めたら自分も辞めると発言したダウンタウンの松本人志へ「後輩がおこがましいが」と前置きした上で「でも松本さん、本当に後輩ながら言わせていただきますけど、会社のトップなんです。みな辛い思いをして会社のトップが責任を取れない会社って、機能してるのかな」と、大崎会長の退陣も必要だと訴えていた。

 この発言は多くの反響を呼び、リアルタイムツイートランキングで22日午前11時50分現在、1位に。なだぎ武はツイッターで「加藤さんの覚悟を決めた言葉 涙止まらんかった」と投稿。コラムニストの犬山紙子氏も「加藤さんは、一発目の闇営業のニュースを取り扱う時『吉本に何も気を使わず何でも思うことを言ってくださいね』って私に言ってくれた人です。今日の加藤さん、春菜さん、支持します」とつぶやいた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス