文字サイズ

ナイナイ岡村、自宅ポストに“直”取材依頼が…「こんな気色悪いことない」

 ナインティナインの岡村隆史が4日深夜のニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で、自宅マンションのポストに直接取材依頼の手紙が投函されていた恐怖を明かし「直やん」「なんで会社飛ばしてるの?」と“直”取材依頼に戸惑いを見せた。

 岡村は先日、自宅マンションに手書きで書かれた封筒が入っていたと切り出し、中を見ると、芸人の闇営業について見解を聞かせて欲しいという取材依頼の手書きの手紙と、名刺が入っていたことを明かした。

 岡村は闇営業に関しては「先週ラジオでしゃべったことが全て」としたが、問題は、その記者とは「知り合いでも友達でもない、まったく知らない人」だったこと。その人が、自宅マンションの、しかも部屋番号まで知っていたことに「めちゃめちゃ怖い。これ、ルール違反じゃないですか?」と震え上がった。

 記者であれば「家ぐらいはたどり着いている可能性はあるでしょうけど、それでも部屋の何号室と分かってるって…。嘘でもそのマンションを出たときに『すいません、コメント頂きたい』というならわかります。でも直接ポストに入れるって、怖くないですか?こんな気色悪いことない」と訴えた。

 すぐさまマネジャーに事情を話し、会社から名刺に書かれてあった連絡先に連絡を取り「ポストにいれるというのはどうなのか?」と苦情を伝えてもらった。ただ部屋番号がどうして分かったかについては教えてもらえなかったという。

 岡村は「今回のことも会社を通さないからこんなになってんねん。なんで会社飛ばしてんの?直でくる、直やん」と、今、お笑い業界でキーワードとなっている“直”という言葉で笑いを取ると「僕がめちゃめちゃアホやったら、直接電話して『取材お断りします、ルール違反やと思います』と言ったら、録音されて記事になってるかもしれない。直の取材やで。今一番アカンと言われてるのに…」とコメント。「(今後、こういう形で)取材受けてしまう人いるかもしれない。直撃取材はあるかもしれんが、交渉は会社を通して欲しいわ」「とにかく会社を通して下さい」と訴えていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス