文字サイズ

堀尾、占い的中?運勢最下位「家族の事で悩み多くなる」と言われていた

堀尾正明
1枚拡大

 元NHKのフリーアナウンサー堀尾正明が20日、TBS系「ビビット」で、週刊新潮で報じられた50代シングルマザーとの不倫疑惑報道について釈明と謝罪を行った。堀尾は女性との不倫関係については「ありません」と完全否定するも、周囲に迷惑をかけたことは謝罪した。実は、堀尾は13日に同番組で放送された占いで、運勢最下位、「家族の事で悩みが多くなる」と指摘されていたばかりだった。

 この日の番組では、堀尾の不倫疑惑報道について特集。その際に、堀尾の過去の不倫に関するコメントを再度放送したり、報じた週刊誌の内容を整理して放送。その中には、13日に放送された占いのシーンも組みこまれていた。

 この占いは、予約殺到占い師というイヴルルド遙華さんを迎えて出演者の令和の運勢を順位付けするというもの。誕生日の数字から「マインドナンバー」というものを出し、9のタイプに分けるというもので、堀尾はマインドナンバーは「3」の「ティーチャー」というタイプだった。

 だが、この「3」の運勢が最下位。「何かと不安が生じて落ち着かない時代。職場、両親、家族の事で悩みが多くなります」と指摘されていた。これにテリー伊藤は奇しくも「ってことは離婚するってことですかね」とジョークを交えて突っ込んでいた。

 解決策としてイヴルルド遙華さんから「何でも1人で抱え込まず、周囲にお願いして甘えることが大切」と言われ、国分太一からは「いつでも甘えて下さい」と言われた堀尾。テリーからは「こういうのってあとからボディーブローのように効いてくるんですよね」と言われ渋い顔。最後に「3の人、本当に気をつけましょうね」と呼び掛けていたばかりだった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス