文字サイズ

鳩山元首相 老後2千万円「これは事実では」 受け取り拒否を「事実隠蔽」

鳩山由紀夫氏
1枚拡大

 鳩山由紀夫元首相が12日、ツイッター投稿で、95歳まで生きるには夫婦で2千万円の貯蓄が必要と試算した金融庁金融審議会の報告書を、政府が受け取り拒否した問題を批判した。

 鳩山氏は「麻生金融相が、自分が諮問した報告書を、生活費が2千万円不足するなど記してあるので受け取らないという」と切り出し「選挙に不利だからという理由でしかない」と断じた。「でもこれは事実ではないのか」と指摘し、「事実を隠蔽するのでなく、反省して、如何にしたら老後も安心できる社会になれるかを真摯に国民に示すことではないのか」と訴えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス