文字サイズ

中丸雄一、田口容疑者に「擁護する点ひとつもない」「依存傾向ある印象」

 KAT-TUNの中丸雄一(35)が26日、日本テレビ系「シューイチ」(日曜、前7・30)に出演。元メンバーの田口淳之介容疑者(33)が大麻取締法違反(所持)の容疑で逮捕されたことに「信じたかったですけど、擁護する点はひとつもない」と厳しい言葉で語った。

 元同僚の逮捕に「心底残念ですし、ひっくり返りましたね」と心境を語った。

 「えー、え」となかなかうまく言葉に出来ない様子で「元メンバーなので最後まで信じたかったですけど、(大麻)使用の供述もあると聞いたので、そうなると、もう擁護する点はひとつもないのかなと思いますね」と述べた。

 田口容疑者の人柄を聞かれると「主観ですけど、彼は末っ子というのもあって、人に依存する傾向があるなってのは、学生の頃、中学高校の時からの知り合いではありますけど、そういう印象はかなり強くありましたね」と明かした。

 流されたり、任してしまったりする部分もあるのかと聞かれると「断定できないですけど個人的な感想としてはそういう部分は持ってますね」と答えた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス