文字サイズ

ZIGGY・森重樹一 声帯ポリープ手術前最後のシャウト ファン1200人熱狂

 結成30周年を迎えたロックバンド・ZIGGY(ジギー)が24日、都内で全国ツアーの最終公演を開催した。リーダーでボーカルの森重樹一(55)は昨年末に判明した声帯ポリープを手術する前、最後のライブだったが影響を感じさせず。約3時間で最新シングル「ヒカリノアメ」や代表曲「GLORIA」など30曲を突っ走った。

 フジ系「アウト×デラックス」などのバラエティー番組に出演し、再ブレーク中の森重は制作中の新曲タイトルが「ここから消え失せろ」で、ポリープを示していると告白。「ガツンと切ってくるからな!!」とロックにシャウトし、ファン1200人を熱狂させた。

 今後は5月中に手術を受け、8月24日に復帰ライブを行う。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス