文字サイズ

堀ちえみ 手術後、初めて「辛い」と言えた…手術も入院も食道がんも辛かった

 がん闘病中のタレントの堀ちえみが29日、ブログを更新し、手術後、初めて「辛い」と言えたことを報告した。

 堀は静岡県伊豆奥下田にある観音温泉に来ていることを記し、「美味しいお料理を食べて、ゆっくり温泉に浸かり、幸せな時間を過ごせました」と落ち着いた時間を過ごせた様子。食欲もあったようで、「沢山食べたので、体重が少し増えていました 体重が増えると安心します。まだまだ元には戻りませんが…」と徐々に体重も戻りつつあることを記した。

 堀は続けて、「女将さんが大浴場を、貸し切りにして下さいました。露天風呂もあります。観音温泉のお湯は、お肌が潤います。身体が温まり、全身の疲れも取れて、リフレッシュできました」と温泉でゆっくりできたことも記した。「温泉から上がり涼んでいる時、全身の力がスーッと抜けて。思わず出た言葉…『あーっ!辛かった!手術も入院も辛かった!食道癌も辛かった!とてもとても辛かった』初めて『辛い』と、声に出して言えました」と記した。

 「辛いと思っても、今まで声に出して言えなかった。声に出してしまうと、自分自身の心が駄目になりそうで。無意識に我慢していたのかな」と、これまでは言わないようにしていたことを記した。

 堀は「帰りもヘリコプターで。優しい女将さんと記念撮影。女将さんを始め、スタッフの皆様、お世話になり、本当にありがとうございました。素晴らしいひと時でした。感謝です」と充実した時間を過ごせたことを感謝した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス