文字サイズ

将棋めしの「みろく庵」が一夜限りの復活 先月閉店、パブリックビューイング実施へ

 インターネットTVのAbemaTVの将棋チャンネルは24日、多くの棋士、ファンから愛されながらも3月末で惜しまれつつ閉店したそば店「みろく庵」でパブリックビューイングを行うと発表した。実施日は28日の午後8時から午前2時。抽選で40人。公式ツイッターで申し込みが行われている。

 「みろく庵」は千駄ヶ谷の将棋会館に近く、多くの棋士が対局中の出前に注文するそば店。藤井聡太七段が29連勝を達成した際に豚キムチうどんを注文。出前にやってきた店員に多くのカメラが向けられた写真は話題となった。

 そんな「みろく庵」は店主の意向で3月末に36年の歴史に幕を閉じた。AbemaTVのニュースサイトに寄れば、みろく庵は4月末で完全退去となるが、「多くの将棋ファンへの恩返しとして、最初で最後の復活が決定した」という。

 抽選で選ばれた40人には当日、「第2回AbemaTVトーナメント」を視聴しながら、特製のお食事セットが無料で振る舞われる。

 また同日午後3時からは、みろく庵で実際に使われていた食器の無料お渡し会も実施予定。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス